Entries

帰ってきたキュアムーンライトは・・私の記憶の中から蘇った雰囲気です・・(アニメ「ハートキャッチプリキュア!」第33話「キュアムーンライト、ついに復活ですっ!!」感想)

今回は
「ハートキャッチプリキュア!」の感想を・・・


見たのは
第33話「キュアムーンライト、ついに復活ですっ!!」
ですね。






ハートキャッチミラージュを手に入れたつぼみ達・・・

彼女達は・・この力を使い
月影ゆりをもう一度プリキュアにできないか?
と考えます。


ですが、
ゆりは以前の戦いの傷が尾を引いており
心の花が枯れてしまっています。


彼女がなぜそういう状態になったのか・・・
というと、彼女の妖精に原因があるようです。


さてさて・・
つぼみ達は薫子から、
ゆりのお話を聞くことになりました。



・ゆりの父親は心の大樹を探していたが失踪してしまった

・父親が失踪した後に、ゆりは心の大樹に選ばれ、プリキュアになった

・ゆりは妖精のコロンと出会い、彼に励まされ、砂漠の使徒に立ち向かった

・ですが、ダークプリキュアとサバーク博士との戦闘でコロンを失ってしまった



そのようなゆりの話を聞いた
つぼみ達は、彼女を元気付けようとします。

つぼみ達なりの方法・・・ということで
今度のファッションショー用に、
ゆりのための服をデザインをしたりするのですが・・・


そんな折、心の大樹に奇跡が起こります。

それは・・・ゆりの妖精であるコロンが
心の大樹の側に現れているということ。

ゆりがコロンに会いに
心の大樹へ向かおうとするその時に・・・

ゆりの異変を察したダークプリキュアがやってきます。

そして、つぼみ達と戦闘に入ります。

その間に、心の大樹へ向かったゆりは
コロンと再び会話をし・・・

自分を認め、みんなと戦いたい、世界を守りたいと願うことで
もう一度、ムーンライトとなって戦うことができる

と言われます。

その頃、ダークプリキュアとの戦闘で
苦戦するつぼみ達・・・

あの強力な合体必殺技も通用せず
つぼみ達のピンチの様子を知ったゆりは・・・

心の大樹に願い・・
再び、キュアムーンライトとなって戦うことを決意します。

つぼみ達やダークプリキュアの前に現れたゆりは
キュアムーンライトに変身するのでした・・・




今回はお話の半分ということで
続きは来週ということのようです。


いや~、
途中から涙が止まりませんでした。

ゆりさんのこれまでのお話が、今回よくわかりましたね・・・

その流れからムーンライトへの変身というのが
かっこよすぎて・・・

すごくよかったです!!






今回のお話を見ていると・・・

以前のムーンライトのお話はそれだけでスピンオフできるくらい
しっかりしている感じがしました。

とはいえ・・
お父さんの失踪というのは
「キューティーハニーF」だし・・

ムーンライトという名前と・・・
ゆりの声優さんは・・・
「セーラームーン」な感じだし・・
(一人で戦うというのは、セーラーVっぽい)

そんな感じで・・今までの見たアニメの記憶があることで・・
なんとなくスピンオフが自分の頭の中で出来ちゃってる感じですね(笑)

だから
ムーンライトはそのような私の記憶の中から蘇った・・・という感じがしています。



また・・・
特撮シリーズで時々あるような・・
前のシリーズのキャラクターが途中から参戦するという雰囲気・・

そういうのをムーンライトから感じとることができました。


ともかく・・すごく熱い展開でしたね・・・





今回のえりかさんは・・・

ゆりさんが辛い経験をしたことを薫子さんから聞いたえりかさんは・・・

「励ましてあげるんだ」とゆりの元へ駆け出します。

そして、ゆりさんに出会い
「いいんです、私の胸で泣いてください」
と、えりかがゆりに言うのですが・・・

あれ?えりかさん・・

あなたがゆりさんに抱きついて
彼女の胸の中で泣いているじゃないですか・・(笑)


このシーン、すごくいいシーンなんだけれど・・

やることがなんとなくギャグっぽくなってしまうというのが
えりかさんの素敵なところなのだろう・・・(苦笑)

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://moecognitive.blog110.fc2.com/tb.php/853-1464c5ae
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

にもたころ

Author:にもたころ
私の性格は・・ほぼ「こなた」?

アニメや二次元は
私の活力源です!!

このblogでは、主に・・

・アニメの感想
・漫画の感想
・ゲームの感想
・動画の感想
・テレビ番組の感想
・歴史について

・・・など

自分の思ったことを中心に
書いています。

最近はツイッターでの
更新が多くなっています。
(さぼり気味・・)

文章が下手なので
他の方には伝わらない部分も
多いと思います。

それでも・・
blogを見て、少しでも
楽しんでいただけたら幸いです!
m(_ _)m

当blogは
リンクフリーです。

コメント、なんでも大歓迎で~す。


相互リンクも大募集です!
一応、バナーもあります、詳しくは・・・
↓↓↓
こちらのページ

最新記事

リンク(バナー)

もえくり

かわいい女の子クリーチャーが出てくる フリーゲームのシュミレーションRPG!  奥が深く、やり応えがあります!!

カテゴリー

Web拍手

かわいいので置いてみました。

FC2カウンター

アニメのバナー

アニメのバナーです!
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 桐乃ちゃんかわいいです 「まおゆう魔王勇者」TVアニメ公式サイト 魔王かわいい・・・

ゲームのバナー

ゲームのバナーです
「千里朱音」ちゃんです

新キャスターさん萌えます!

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

ブログ内検索

ブログランキング

ポチっと、応援していただければ嬉しいです!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ翻訳

Amazon広告

etc

面白そうなので置いてみました

ユーザータグ

サテライザー=エル=ブリジット 諸葛亮 上杉景虎 インデックス サテライザー イカ娘 ハートキャッチプリキュア! 張飛 モモ 紗倉清美 薄蛍 男の娘 関羽 ファイナルファンタジー 魯粛 相沢栄子 上杉景勝 工藤真由 張允 神無月ミヤビ お静 郭嘉 天条院沙姫 斎藤渚 天宮りずむ フェリス・エリス 水樹奈々 夕崎梨子 周喩 フリージング 呂布 霧崎恭子 セイレーン ティシー 超級覇王電影弾 御門 姜維 イリス・エリス ToHeart2 松平容保 上杉謙信 蒋幹 孔明リ・ガズィ 古手川結 偽イカ娘 小喬 九条凛 西連寺秋穂 厳顔 池田彩 シナダ・ベニオ 梨子 日向夏美 アーニャ・ヘルシング 趙雲 ミラン・フロワード 結城美柑 黒猫 フィギュア 斎藤一 らき☆すた ルン 韓遂 ホウ統 キュアメロディ キュアリズム 永倉新八 田村ゆかり 青山美生 金色の闇 桂小五郎 セリーヌ エナ・アストー 西島和音 孔明 スヌーピー ヴィンス・ガラルディ 魏延 チャーリー・ブラウン 古手川唯 千里朱音 バッファローベル 月影ゆり 西王母桃 夏候連 ニチ・ケイト 神崎そなた ライナス&ルーシー 向坂環 キュアフラワー 高原歩美 アゲマキ・ワコ 神戸 玉錦 沙織・バジーナ 及川氷麗 高坂桐乃 千羽様 来海えりか 有田しおん 鷲宮神社 張松 鳥居夏実 司馬懿 馬超 西連寺春菜 夏候惇 南野奏 劉備 坂上智代 黒川エレン 劉曼 馬謖 魔法少女リリカルなのは 斉藤一 ララ 結野嵐子 ルキア 孫小香 リューネ・ゾルダーク ミルク・カラード ガネッサ=ローランド 新選組 ナナ 坂本龍馬 間宮由美 暁美ほむら ガネッサ 文醜 とがめ オカモト・ミドリ 明堂院いつき 藍沢光 沖田総司 田村麻奈実 樊氏 涼宮ハルヒ お靜 北条響 日向秋 キュアサンシャイン 南千秋 クレオ=ブランド エルシィ 慚愧 キュアムーンライト ラナ=リンチェン シフォン 張遼 諸葛謹 美柑 キュアマリン 木戸孝允 呂蒙 カン沢 サソリーナ 風間千景 タマ姉 芳乃さくら 花咲つぼみ 原田左之助 新田晴子 アーネット=マックミルラン 藍澤光 南夏奈 涼子 高杉晋作 キュアブロッサム 周姫 飛鳥空 徐庶 雪村千鶴 ハミィ 近藤勇 桂木麻里 西連寺春奈 曹操 榎本武揚 相沢千鶴 豊郷 古手梨花 孫権 ダークプリキュア 徳島 山南敬助 織姫 ドラゴンクエスト けいおん!! 籾岡里紗 キファ・ノールズ 顔良 周瑜 雪洞・鬼灯 長月早苗 黄蓋 藤堂平助 西郷隆盛 産業振興 真田雪村 南雲薫 唯野嵐子 今川ヨシモト イングリッド=バーンシュタイン 葉山辰吉 不知火匡 袁紹 クゥ・オルラ 石動美緒 蔡瑁 原田佐之助 けいおん! 南冬馬 中川かのん 大鳥圭介 凰鈴音 キュアビート 北高 シンディー 高町なのは 高坂佳乃 汐宮栞 土方歳三