Entries

NHK「海外ネットワーク」での中国アニメ産業の特集を見ました。


5月29日の土曜日ですが・・・

NHKの夕方に流れていた
「海外ネットワーク」内で中国アニメ産業に関する特集をやっていて、
それをちょろっと見ていました・・

もっと綺麗にまとめられたらよかったのだけれど・・・

思ったことをだらだらとメモするという形で・・
感想というか備忘録というか・・・

そういう感じです・・・(笑)






番組での内容は・・・

・中国でのアニメ関連に関するビジネスは、
今では年間1兆円の市場規模を超えると言われている。
(また、秋葉原のような街づくりをしている場所も上海にあるらしい)

・中国政府もアニメ産業を支援しており、近年、技術も上昇している。


・また、中国政府は、支援の一環として、他国のアニメの輸入を制限している

・現在、中国企業との共同制作で、中国市場への参入を行おうとしている日本の制作会社もある。
共同制作は日本側、中国側双方にメリットがあり、中国側は技術やノウハウを学ぶことが出来る。

・共同制作をしている会社は自社オリジナルも作っており、
海外市場で売り出すことも考えている

中国に関してはこんな感じだったかな?




続けて・・・
日本はこのような「若者文化」の海外展開について、
どのように考えていけばよいか・・ということで秋元康さんに取材をしていました。

秋元さんは・・・

・日本のpop文化は独特な面がある

・インターネットで世界が身近になったことで、
このようなコンテンツにパワーがあるということがわかってきた。

・プロデューサー(多くのアーティスト・クリエイターをまとめて、売り出す方向性を示す)の力量に関しては
日本には強みがあるので、これをうまく活用していけばいいのでは?

とのことでした。





中国についての取材ですが、
1年前に私が行った北京ではなく、上海での取材でした。

上海にも、秋葉原のようなアニメに特化した場所を作っているようで、
メイド喫茶とかアニメグッズを販売する店などがあるようでした。
(メイドさんがかわいかったです)

上海もどうなっているのか、見に行ってみたくなりますね(笑)





中国の制作会社と共同制作している日本の制作会社は
「マッドハウス」でした。

この企業は作品制作に関して、
「フルライン戦略」を採用しているのかな?

「マイマイ~」や「サマーウォーズ」のような、
どちらかというと一般向けのようなアニメをやっていると思ったら、
「四畳半神話大系」のような、かなりマニアックなものも・・

オタク向けっぽいのだと「ブラックラグーン」もやっているわけですし・・

中国での共同制作などを見ていると
たぶん・・経営戦略と作品づくりの方向性がしっかり噛み合っているのかも?
という印象を持ちました。

ある程度、資本がないとできない戦略であるので
大きな会社じゃないと難しいとは思いますが・・・


これまで日本の自動車会社や家電メーカーは
日本政府の力を借りずに拡大してきた側面があり、
それで世界基準で活躍できているという部分もあるので・・・


マッドハウスのような取り組みというのは
意外に良いのかもしれませんが・・・


また、
マッドハウスのような共同制作の取り組みは、
まさにトヨタがGMと共同設立した「NUMMI」のような印象を持ちました・・・

こういうところは面白いな~と思いますね。





秋元さんの話はアニメに限らず
コンテンツという点で説明をしていましたが、
プロデューサー力というのは大事だな~と感じます。

作品づくりとビジネスというのをうまく統合するというところでの、
プロデューサーというわけですから・・・

やっぱりビジネスと絡ませると
さまざまな要因が複雑に絡んで難しいな~と思いますね。


途中で、
日本は韓国や中国に比べて政府の支援が遅れているということが述べられていました。
そこで思い出しましたが・・・

政府が事業支援をして海外展開をする・・
そういう事例として・・
旅客機の「YS-11」なんかが有名なのかな?

この事業は失敗に終わったわけですが・・・

こういう事例を参考にすると、
たしかに製品づくりとビジネスの統合は大切だと思うし、
そういう意味でのプロデューサーの役割というのは
かなり大きいのを理解することができます。





NHKの取材は大枠のコンテンツビジネスで見ると、
たしかにこの取材でよかったのですが、
なんか微妙に違うような気もするし・・・(笑)

もう「若者文化」という枠組みの話でもない産業だと思いますし
結局、NHKがまだまだこういう視点であるというのが
一般的な認識なんだろうな~と・・・




また、中国が制作をしているような映像を見ていると、
「日本のアニメというよりも、どちらかというとディズニーやジブリ?」
的な印象あったりしましたが・・・

個人的には萌えアニメっぽいのが好きな私ですから、
ちょっと安心するところはあるのですが・・・

とはいえ、「余裕だぜ、ふふん!」なんてやっていると、
近年の「携帯電話業界」と同じガラパゴス状態になり、
更にジリ貧になるわけですし・・・

たしかに、作品づくりをする際、
海外に目を向けた作品づくりは必要だと思うのですが、
海外のアニメファンが望んでいるのは日本らしいものではないのかな?とも思いました。

上海のアニメファンはセーラームーンのコスプレをしたり、
エヴァのグッズやワンピースのグッズを見てたりしていたので、
海外を意識しすぎるというのも逆効果になるのかも?という印象もあります。

制作サイドは海外とのバランスをどのようにつけていくか・・
ということになるのでしょうね・・・
やっぱり、ビジネスで考えるとめちゃくちゃ難しい。


そういう意味では、
マッドハウスの取り組みは大変でしょうが、面白いものだと思いました、
中国市場も狙った戦略が組めているわけですしね。






じゃあ、政府はどのようにしていくか・・・と考えると、
もっと総合的にやっていくところが必要なのだろな~。

例えば、海外から日本に「観光」に来てもらって、
そちらで元を取っていくほうが、
他産業への波及効果などを考えると大きいのかも?

そう考えると、
実は麻生総理時代に計画にあがった「アニメの美術館」というのは批判されましたが、
意外に正解だったのかもしれません。
(これは「マクロ」的な方向性になりますね。)

それに加えて、
制作も支援する(主に金銭面で・・)ということも必要ですよね。
(こちらは「ミクロ」的な方向性になるわけですね。)

観光は一例ですが・・・
(でも、たぶん観光につなげるのが一番やりやすい)

たぶん政府が行うアニメ支援というものは
グローバルな展開を考えると
そういう二つの側面(上記のようなミクロ+マクロの双方での視点)での
投資をしなければ、大きな収益は上げられないだろな~と思いました。


となると、
大量の資金が必要になるわけですから
やっぱり政府サイドのプロデュース力が必要となり、
複雑なものに対して、きちっとした方向を示さないと・・・なかなかできないですね。

日本政府のトッププロデューサーが心配過ぎる昨今の状況だと
あまりこういうのは期待できなさそうですが・・・(泣)





そもそも
要因、環境などなどが複雑すぎて、
これは難しいな~と・・


とはいえ・・・
今後も注目されるテーマですし、
日本が戦える数少ない産業ですしね・・・
アニメは・・・

まぁ~アニメオタクの一人として、
いろいろと見ていきたいな~と思います。

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://moecognitive.blog110.fc2.com/tb.php/717-cb9a82ef
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

にもたころ

Author:にもたころ
私の性格は・・ほぼ「こなた」?

アニメや二次元は
私の活力源です!!

このblogでは、主に・・

・アニメの感想
・漫画の感想
・ゲームの感想
・動画の感想
・テレビ番組の感想
・歴史について

・・・など

自分の思ったことを中心に
書いています。

最近はツイッターでの
更新が多くなっています。
(さぼり気味・・)

文章が下手なので
他の方には伝わらない部分も
多いと思います。

それでも・・
blogを見て、少しでも
楽しんでいただけたら幸いです!
m(_ _)m

当blogは
リンクフリーです。

コメント、なんでも大歓迎で~す。


相互リンクも大募集です!
一応、バナーもあります、詳しくは・・・
↓↓↓
こちらのページ

最新記事

リンク(バナー)

もえくり

かわいい女の子クリーチャーが出てくる フリーゲームのシュミレーションRPG!  奥が深く、やり応えがあります!!

カテゴリー

Web拍手

かわいいので置いてみました。

FC2カウンター

アニメのバナー

アニメのバナーです!
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 桐乃ちゃんかわいいです 「まおゆう魔王勇者」TVアニメ公式サイト 魔王かわいい・・・

ゲームのバナー

ゲームのバナーです
「千里朱音」ちゃんです

新キャスターさん萌えます!

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

ブログランキング

ポチっと、応援していただければ嬉しいです!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ翻訳

Amazon広告

etc

面白そうなので置いてみました

ユーザータグ

張飛 日向秋 風間千景 不知火匡 けいおん! 月影ゆり 神崎そなた フリージング 天宮りずむ 夏候惇 黄蓋 相沢千鶴 薄蛍 イカ娘 芳乃さくら 黒川エレン 古手川結 周瑜 カン沢 文醜 ルキア 暁美ほむら リューネ・ゾルダーク ハートキャッチプリキュア! 坂本龍馬 汐宮栞 厳顔 クレオ=ブランド 張遼 産業振興 周喩 張允 古手梨花 向坂環 司馬懿 高杉晋作 高町なのは 坂上智代 ホウ統 夕崎梨子 樊氏 顔良 モモ 御門 フェリス・エリス チャーリー・ブラウン 斉藤一 榎本武揚 西連寺秋穂 曹操 バッファローベル 北高 魯粛 キュアフラワー シンディー 籾岡里紗 スヌーピー 花咲つぼみ 原田左之助 田村麻奈実 諸葛謹 蔡瑁 藤堂平助 劉曼 小喬 結城美柑 キュアムーンライト 西王母桃 孫権 有田しおん セリーヌ 千羽様 沖田総司 ラナ=リンチェン 及川氷麗 木戸孝允 キファ・ノールズ インデックス キュアリズム 偽イカ娘 シナダ・ベニオ 唯野嵐子 アーニャ・ヘルシング 永倉新八 大鳥圭介 超級覇王電影弾 袁紹 西連寺春奈 西島和音 来海えりか 霧崎恭子 徐庶 天条院沙姫 ヴィンス・ガラルディ 蒋幹 ToHeart2 雪村千鶴 セイレーン 新選組 趙雲 徳島 今川ヨシモト 上杉景虎 韓遂 美柑 夏候連 ガネッサ=ローランド 高坂桐乃 ティシー 西郷隆盛 馬謖 石動美緒 紗倉清美 ファイナルファンタジー 明堂院いつき 真田雪村 長月早苗 鷲宮神社 九条凛 土方歳三 西連寺春菜 原田佐之助 葉山辰吉 周姫 オカモト・ミドリ 劉備 松平容保 慚愧 呂布 結野嵐子 魔法少女リリカルなのは 桂小五郎 クゥ・オルラ 高坂佳乃 ミラン・フロワード 千里朱音 男の娘 山南敬助 アーネット=マックミルラン 斎藤渚 姜維 南雲薫 ララ ハミィ 藍澤光 諸葛亮 南冬馬 郭嘉 藍沢光 玉錦 新田晴子 イングリッド=バーンシュタイン 関羽 ミルク・カラード ガネッサ 鳥居夏実 中川かのん 魏延 斎藤一 雪洞・鬼灯 馬超 張松 南夏奈 涼子 池田彩 呂蒙 フィギュア ニチ・ケイト アゲマキ・ワコ とがめ イリス・エリス キュアビート 間宮由美 桂木麻里 田村ゆかり エルシィ キュアサンシャイン らき☆すた 孔明リ・ガズィ ダークプリキュア エナ・アストー お靜 金色の闇 黒猫 神無月ミヤビ 梨子 飛鳥空 凰鈴音 織姫 日向夏美 ライナス&ルーシー タマ姉 沙織・バジーナ サソリーナ キュアメロディ 青山美生 ルン ドラゴンクエスト ナナ 南千秋 孫小香 相沢栄子 孔明 工藤真由 上杉謙信 キュアマリン 近藤勇 北条響 涼宮ハルヒ 豊郷 キュアブロッサム 神戸 シフォン 高原歩美 サテライザー サテライザー=エル=ブリジット けいおん!! 上杉景勝 南野奏 水樹奈々 古手川唯 お静