Entries

ロリ凛もよかったけれど、コトネちゃんもよかったね!!(アニメ「Fate/Zero」第十話「凛の冒険」感想)


今回は
「Fate/Zero」の感想を・・

見たのは
第十話「凛の冒険」
ですね。





遠坂凛は父親を尊敬している女の子。

魔術の勉強、普段のお勉強と・・頑張っています。

しかし、聖杯戦争が始まったため
父親の元から離れなくてはいけなくなりました。



さて・・・
凛が通う学校では連続児童失踪事件が起こります。

凛の学校の生徒の中にも亡くなる人がでてしまい・・・
そして、凛と仲良くしていたコトネもいなくなってしまいました。

噂で「冬木が絡んでいる」ということを聞いた凛は
単身で冬木市に乗り込みます。

凛はそこで
子供を連れて歩く龍之介を見つけ
彼を追跡し、子供が集められている場所までたどり着きます。

しかし、龍之介に見つかってしまい
凛も他の子供達同様に危険な目にあいそうになってしまいます。

ですが、
龍之介が魔術アイテムを使って
子供達を誘拐していることに気付いた凛は・・・

魔術アイテムに魔力を注入させて破壊し、
コトネや他の子供達を助け出すことに成功します。

凛は友人を救うことができ
そのまま帰ろうとしていたところ・・

何者かに襲われてしまいますが
雁夜が彼女のピンチを救い、無事に母親の元へ
帰ることができました。

この経験により凛は自分は実力不足だということに気付き
父親の教えを忠実に守り、
魔術の勉強や日常生活という充実した日々を過ごすのでした。






「常に余裕を持って、優雅たれ」

Fate/stay nightでの凛って
主人公のシロウに比べると、
抜群の安定感があると思っています。

魔術の力も高く、知識もあり
判断も冷静な部分があり
とても頼もしいキャラなのですが・・・

小さい頃は
気持ちが先行してしまっていて
今回のお話ではかなり無茶をやってしまっていましたね。

それも勝気な彼女らしい行動だと思いましたが
その行動が友人であるコトネちゃんを助けることに繋がったのですから
今回の行動は大事なことでしたよね。

でも、
雁夜おじさんが来なかったら
かなり危なかった・・・

こういう経験をしているから
彼女は10年後でもばっちり活躍をすることができたのだな~
と思いました。

彼女の偉いところは
そういうダメだった部分をしっかり見つめなおして
努力をしていたところですね。

「常に余裕を持って、優雅たれ」
という家訓に従い、努力する姿を見せて
10年後にかっこいい姿を見せてくれた彼女は
やはり尊敬できる女の子だと思います。


本編のストーリーというよりも
stay nightファン・・凛ファンのためのストーリーだったですね。

それにしても
龍之介との戦いの中で、魔術アイテムの影響を受けていた凛の顔・・・
ありゃ~エロかった!!(笑)

111204_151213.jpg


それと・・・・
このお話のヒロインはコトネちゃん!
内気な感じでとてもかわいらしい子でした。

いや~無事で本当によかった、よかった!!

111204_152503.jpg

最後の笑顔とか・・かわいいかったですね~。






本編に関る部分というのは
龍之介の児童連続誘拐事件の部分と・・・

雁夜おじさんと凛ママこと葵さんとの会話の部分かな・・・?

桜のために命を懸けて戦う雁夜おじさんは
やはり・・・かっこいいと思いますね・・

そして、
葵さんもヒロインの一人なんだな~と思いましたね~。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://moecognitive.blog110.fc2.com/tb.php/1276-9b7d5e61
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

にもたころ

Author:にもたころ
私の性格は・・ほぼ「こなた」?

アニメや二次元は
私の活力源です!!

このblogでは、主に・・

・アニメの感想
・漫画の感想
・ゲームの感想
・動画の感想
・テレビ番組の感想
・歴史について

・・・など

自分の思ったことを中心に
書いています。

最近はツイッターでの
更新が多くなっています。
(さぼり気味・・)

文章が下手なので
他の方には伝わらない部分も
多いと思います。

それでも・・
blogを見て、少しでも
楽しんでいただけたら幸いです!
m(_ _)m

当blogは
リンクフリーです。

コメント、なんでも大歓迎で~す。


相互リンクも大募集です!
一応、バナーもあります、詳しくは・・・
↓↓↓
こちらのページ

最新記事

リンク(バナー)

もえくり

かわいい女の子クリーチャーが出てくる フリーゲームのシュミレーションRPG!  奥が深く、やり応えがあります!!

カテゴリー

Web拍手

かわいいので置いてみました。

FC2カウンター

アニメのバナー

アニメのバナーです!
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 桐乃ちゃんかわいいです 「まおゆう魔王勇者」TVアニメ公式サイト 魔王かわいい・・・

ゲームのバナー

ゲームのバナーです
「千里朱音」ちゃんです

新キャスターさん萌えます!

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

ブログ内検索

ブログランキング

ポチっと、応援していただければ嬉しいです!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ翻訳

Amazon広告

etc

面白そうなので置いてみました

ユーザータグ

美柑 藍沢光 けいおん!! 徳島 キュアリズム アーニャ・ヘルシング 郭嘉 ファイナルファンタジー キュアマリン クゥ・オルラ 司馬懿 桂小五郎 南夏奈 リューネ・ゾルダーク ダークプリキュア 雪洞・鬼灯 キュアサンシャイン ラナ=リンチェン お靜 凰鈴音 日向秋 ララ 山南敬助 韓遂 工藤真由 上杉景勝 高坂佳乃 池田彩 新田晴子 徐庶 南雲薫 九条凛 上杉景虎 諸葛謹 暁美ほむら 孔明リ・ガズィ 中川かのん ライナス&ルーシー キュアムーンライト 文醜 カン沢 玉錦 高杉晋作 ミラン・フロワード 呂布 ハミィ 張允 ティシー 袁紹 馬謖 神戸 斎藤一 相沢千鶴 馬超 夕崎梨子 ニチ・ケイト 古手梨花 諸葛亮 劉備 ToHeart2 厳顔 藍澤光 葉山辰吉 アゲマキ・ワコ 不知火匡 近藤勇 来海えりか サテライザー=エル=ブリジット 西王母桃 神無月ミヤビ 沖田総司 汐宮栞 涼宮ハルヒ 真田雪村 偽イカ娘 アーネット=マックミルラン 月影ゆり 明堂院いつき オカモト・ミドリ 西郷隆盛 シフォン 織姫 ドラゴンクエスト 南野奏 原田左之助 坂本龍馬 唯野嵐子 豊郷 サテライザー 千羽様 有田しおん 張飛 蔡瑁 クレオ=ブランド 永倉新八 結城美柑 御門 斉藤一 日向夏美 相沢栄子 関羽 南冬馬 周喩 タマ姉 樊氏 バッファローベル 魔法少女リリカルなのは 慚愧 風間千景 夏候惇 ガネッサ=ローランド 沙織・バジーナ 夏候連 エナ・アストー キュアメロディ 北高 青山美生 結野嵐子 薄蛍 張松 小喬 高原歩美 天宮りずむ 向坂環 男の娘 けいおん! 孫小香 孫権 姜維 スヌーピー 西連寺秋穂 フィギュア キュアブロッサム 藤堂平助 黄蓋 北条響 西連寺春奈 魯粛 高町なのは 涼子 神崎そなた ルキア 黒猫 セイレーン ガネッサ ルン インデックス 花咲つぼみ 顔良 梨子 チャーリー・ブラウン 籾岡里紗 エルシィ ハートキャッチプリキュア! 松平容保 お静 フェリス・エリス 長月早苗 榎本武揚 今川ヨシモト キュアビート 高坂桐乃 紗倉清美 天条院沙姫 曹操 上杉謙信 趙雲 ヴィンス・ガラルディ 桂木麻里 古手川結 周姫 西島和音 坂上智代 蒋幹 大鳥圭介 産業振興 及川氷麗 ホウ統 シナダ・ベニオ フリージング 張遼 とがめ 古手川唯 イカ娘 斎藤渚 ミルク・カラード 芳乃さくら 金色の闇 雪村千鶴 イリス・エリス 田村ゆかり セリーヌ 木戸孝允 水樹奈々 魏延 超級覇王電影弾 千里朱音 鳥居夏実 南千秋 土方歳三 キュアフラワー ナナ 飛鳥空 石動美緒 キファ・ノールズ 新選組 黒川エレン サソリーナ 田村麻奈実 孔明 呂蒙 霧崎恭子 西連寺春菜 シンディー 劉曼 鷲宮神社 らき☆すた 周瑜 間宮由美 モモ 原田佐之助 イングリッド=バーンシュタイン